本文へスキップします。

メインビジュアル

パソナの就職支援 EMPLOYMENT SUPPORT 任期制退職自衛官の就職支援

自衛隊は組織の精強性を保つため、多くの自衛官が50歳代半ば(若年定年制自衛官)20歳代~30歳代半ば(任期制自衛官)で退職することとなっています。
そのため、多くの自衛官は、退職後の生活基盤を確保するべく、再就職が必要となります。
その自衛官の再就職の支援は雇用主たる国の責務であり、自衛官の将来への不安の解消や優秀な人材確保の観点からも国は退職予定自衛官の就職援護を重要視しており、職業訓練や雇用情報の有効活用などの就職援護を行っています。その中でも、首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)及び愛知県に就職を希望する任期制自衛官の就職援護は、効果的かつ的確に進めるため、防衛省より業務委託を受けた民間委託による就職援護を行っています。
任期制退職予定自衛官の新たな未来に向けて、キャリア支援のプロフェッショナルとしてパソナが就職活動をサポートします。

任期制退職自衛官の皆様へ

任期制退職自衛官の皆様へFOR SELF-DEFENSE FORCES

メリット

  • 自衛隊に精通したプロによる
    丁寧・的確なアドバイスが受講可能

  • 任期制自衛官の皆様のニーズに沿った、
    幅広い業種・職種の求人の取り扱い

援護依頼票提出から
入社までの流れ

  1. 研修・教育

  2. 合同企業説明会

  3. 応募・選考(面接)

  4. 内定・入社

服務指導・就職指導(部隊長の長)⇒任期満了 服務指導・就職指導(部隊長の長)⇒任期満了

援護依頼票を援護担当者に提出する事から就職援護は始まります。就職活動は入社するまでのプロセスとして、「自分を知る(自己理解)」「仕事を知る」「応募書類の作成」「合同企業説明会の参加」「応募・面接内定」を経て「入社」に至ります。そのプロセスの中で、皆さんを中心に、部隊長等、援護担当者、就職支援アドバイザーと共に、様々な支援を受けながら就職活動を行っていきます。

就職支援サービスの
ご利用について

所属駐屯地の援護担当者へ援護依頼を出してください。 ※退職予定日の9か月前より受付、3月末任期満了退職予定の場合は、6月1日より受付

合同企業説明会

全国から多数の任期制自衛官が来場され、企業の採用担当者と実際の面接前に直接コミュニケーションができます。
隊員の方はご自身の興味のある企業ブースへ訪問し企業側からの説明を受け、また疑問点などの質問を積極的に行い、会社概要や業界動向、企業の強みなどの情報収集します。隊員・企業双方にとって、具体的な応募先の検討に結びつく就職活動の中で最も大きなイベントです。

採用を検討されている皆様へ

採用を検討されている
企業の担当者様へ
FOR RECRUITMENT STAFF

メリット

  • 隊員の多くは
    20歳代前半~30歳代半ばの
    若手人材

  • 紹介手数料は“無料”
    費用は掛からず
    採用活動を行うことが可能

  • 同年代の若者と比較して、
    「規律正しさ」「実行力」「忍耐力」
    等に長けています。

採用までの流れ

  1. 合同企業説明会(8月・9月・11月)

    人事ご担当者様が隊員と直接話すことができる、貴重な機会となります。お申込には、求人登録が必須で、申込多数の場合は、抽選によって参加企業を決定させていただきます。

  2. 選考(応募~面接)

    応募を希望する隊員から、弊社担当アドバイザー経由で、求人担当に応募依頼が入ります。設定していただきました面接日で、部隊と日程調整を行い、当日隊員が面接にお伺いいたします。

  3. 内定・入社

    内定の場合は「採用条件通知書」を当社へご提出ご提出いただきます。隊員の方へは当社よりお渡しいたします。その後「採用条件通知書」を隊員に開示しまして入社意思を確認いたします。入社意思の確認が取れました隊員より「入社承諾書」を受領し、企業様にご提出いたします。

合同企業説明会

全国から多数の任期制自衛官が来場され、企業の採用担当者と実際の面接前に直接コミュニケーションができます。
隊員の方はご自身の興味のある企業ブースへ訪問し企業側からの説明を受け、また疑問点などの質問を積極的に行い、会社概要や業界動向、企業の強みなどの情報収集します。隊員・企業双方にとって、具体的な応募先の検討に結びつく就職活動の中で最も大きなイベントです。

取り扱い職種詳細

取り扱い職種詳細DETAILS OF JOBS HANDLED

民間の職業紹介事業者での取り扱い求人は、職業安定法に基づき運用させて頂いております。

弊社取扱い職種

職業安定法第32条の11により
1. 港湾運送業務に就く職業、
2. 建設業務に就く職業 以外

職業となります。

弊社取扱い外職種

港湾運送業務

  • 船内荷役
  • はしけ運送
  • 沿岸荷役
  • いかだ荷役
  • 上記に後続する船倉の清掃
  • 船舶に積み込まれた貨物の位置の固定
  • 積載場所の区画
  • 船積貨物の荷造り、荷直し
  • 船倉の清掃
  • 船積貨物の警備
  • 沿岸の倉庫への搬入 等
※ 港湾労働法第2条第2号より

建設業務

以下の工作物の建設、改造、保存、修理、変更、破壊、解体の作業、また作業の準備・作業に係る業務

  • 土木、建築、大工、左官工事
  • とび、コンクリート、石、屋根
  • 電気工事、管工事
  • タイル・レンガ・ブロック、鋼構造物、鉄筋工事、ほ装、しゅんせつ
  • 板金、ガラス、塗装、防水、内装仕上
  • 機械器具設置、熱絶縁、電気通信
  • 造園、さく井、建具
  • 水道、消防、清掃施設等
※ 建設業法「建設工事種類別内容と例示」より
  1. 現場作業が少しでも入る場合は紹介不可となります。
  2. 資材の運搬は可能ですが、現場での積み下ろしは紹介不可なります。
  3. 現場作業のない施工管理職は紹介できる場合があります。

取り扱い可否の判断がつきかねる求人内容につきましては、弊社担当から労働局へお問い合わせ確認させていただきます。
その他ご不明な点は弊社担当者へお問い合わせください。

また、港湾運送業務に就く職業及び建設業務に就く職業での採用を検討されている企業様は、
下記の職業紹介所にご連絡ください。
 ◆ 首都圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)で求人を出される企業様
   一般財団法人 自衛隊援護協会東京支部
   電話:03-5227-5527
 ◆ 愛知県で求人を出される企業様
   一般財団法人 自衛隊援護協会名古屋支部
   電話:052-541-0334

パソナ事務局連絡先

パソナ事務局連絡先CONTACT

関連リンク