本文へスキップします。

【全】ヘッダーテキスト
再就職支援サービスとは、ご出身企業との契約に基づき、皆さまの再就職をご支援するサービスです。
コンテンツ

前職は大手スポーツブランドの本社勤務。大学卒業後に入社して24年間勤務し、46歳で早期退職。最初はパソナキャリアの再就職支援コースを受けたものの、自分の人生を改めて見直してみたところ“好きなことを仕事にしたい”という思いが強くなり、「独立起業支援コース」の利用を決意されたそうです。


コンテンツ2

この歳でまた再就職……? 悩んだ末に見えた、私らしい次の道。

中島さん

早期退職が決まったとき、最初は再就職するつもりでした。でも、「またリクルートスーツを着て何度も面接を繰り返すの?」と自問自答してみると、「何だか違う」と感じたんです。専業主婦になる道も考えましたが、私のアクティブな性格を考えるとどうもしっくり来なくて……悩んだ末に辿りついたのが「大好きなビーチリゾート雑貨のお店を開きたい」というまったく新しい道でした。

谷川コンサルタント

初めて面談したときの中島さんは「ビーチリゾート雑貨のお店を開く」こと以外は何も決まっていない状態。だからまずは、“どんなお店を持ちたいのか”などのイメージをヒアリングすることからスタートしました。そこから徐々に、経営に関する基本知識や法的な手続きの話、個人事業主になるか株式会社にするか、物件探しをどうするかなどの詳細を進めていったんです。

中島さん

会社員時代は、経営や運営に関することはすべて専門部署の仕事でしたからね。お店がOPENした今では前職のキャリアが活かせている部分もありますが、起業や開業についてはまったくの初心者。ネットを使って自分でも調べてみましたが、情報が多すぎて何を信じればいいかも分からなかったんです。だからどんな些細なことでも、すぐ谷川さんに質問していましたよね。谷川さんはどんなときも早く丁寧に応対してくれて、本当に有り難かったです。

谷川コンサルタント

お店をはじめるときは、各種手続きはもちろん、レジスターや領収書はどうするか、インテリアのイメージや調達をどうするかなど、何から何まですべて自分で決めなければいけません。誰だって不安になるものなんですよね。だから私は、誰の担当になっても「どんな風に接すれば安心してくれるか」「どうすればもっと頼ってくれるか」など、相手の人柄に合わせて交流を深めるようにしています。

家族関係や資産のことも話す間柄。だからこそ生まれる“信頼関係”。

中島さん

お店を開くことに対して家族や友達は協力的でしたが、準備活動は主に平日に行うため、ひとりきりでこなすことがほとんど。心細くてたまらないときもありました。そんなとき谷川さんは「いつでも助けるから」「ひとりじゃないから」など、励ましの言葉をかけてくれて……。人生初の融資を受けにいくときも、「不安ならついていくよ!」なんて言って来てくれるんですよ。まるで長い付き合いの友人や親戚のような、とにかく身近で頼りになる存在でした。

谷川コンサルタント

独立支援サービスのコンサルタントは、仕事柄相手のプライベートな部分に入り込んだ質問や意見を言わなければいけないんです。出会ってすぐの段階で“資産はどのぐらいありますか”“負債はありませんか”“ご家族の理解はありますか”などと聞いたり、準備が進んでいけば、“もっとこうした方が良いのでは?”“その方法だとリスクが大きくなりますよ”など、厳しい意見を投げかけることもあります。だからこそ、お互いの関係性が大切なんですよね。

中島さん

私は谷川さんのことを全面的に信頼していたので、言われたアドバイスはほとんどその通り受け取っていました。譲らなかったのは、“お店の外装はもっと目立つ色にしたらいいのでは?”という意見ぐらい。どうしても、トルコブルーにしたかったんです。でも、そこまで深く接してくれたから今があるんだと思います。谷川さんのサポートがなければ、3ヶ月でお店を開くなんて絶対にできませんでした。

会社員時代には考えつかなかった、私らしい新しい夢が次々と。

中島さん

オープンしてまだ4ヶ月目で早いかもしれませんが、ゆくゆくは海の見える街で2店舗目をOPENしたいと考えているんです。カフェを併設したり、商品をつくっているクリエイターさんのワークショップを開催してみたり、旅行会社と提携すれば、お店でハワイ旅行のプラン紹介などもできると思うんですよね。会社員時代には想像もしなかった夢が、どんどん膨らんでいます。

谷川コンサルタント

独立支援サービスは“起業するまで”が基本的なゴールですが、最近は会社全体で“起業後もオーナーさんをサポートしていきたい”という動きが積極的になってきています。そのため、支援の仕方も少しずつ深まってきているんですよ。丁度、「そろそろOPENしてから今までの収支を見てアドバイスしないとね」と話していたばかりですし、何なら「次の買い付けは私も同行しようか」なんて盛り上がっていたほど。今後も変わらずお付き合いを続けて、中島さんと「ALOHA DAYS」をサポートしていきたいと思います。

コンテンツ3

コンサルタントへのメッセージ

何でも安心して相談できる、心のよりどころ。

私にとって谷川さんは、“心のよりどころ”。独立支援の担当者というよりは、友人や親戚、家族に近い存在のように感じています。どんなことを聞いてもすぐに答えてくれ、どんな不安に対しても励ましの言葉をかけてくれる……パソナキャリアの独立支援制度を受けて、いちばん良かったと思うことは谷川さんに出会えたことです。ぜひこれからも、よろしくお願いします。

これから再就職活動をされる皆さまへ

“何でも頼れる”コンサルタントがいるから、
“何にも分からない”状態でも諦めないで。

私が独立を決めたばかりの頃は、本当に何の知識もノウハウもありませんでした。しかし、谷川さんがいてくださったことをはじめ、今はこうしてお店を経営することができています。次第にリピーターのお客様も増え、クリエイターさんなど新たな人脈も広がり、毎日が楽しくて仕方がありません。お店の経営や開店するまでの知識やノウハウは、どんな些細なことでもコンサルタントが教えてくれます。“知識がないから”“分からないから”と言って諦めるのではなく、どんなことも“大丈夫、きっとできる”と前向きに取り組めば、必ず道は拓けると思います。

コンテンツ4
中島さん
店舗名 ALOHA DAYS:アロハデイズ
ADDRESS 横浜市中区元町2-87-9元町パックビル1階
Home Page http://www.alohadays.shop/
Facebook Page https://www.facebook.com/alohadays9210/
Instagram http://www.imgrum.org/user/alohadays9210/4222704852
【参】その他のストーリー

その他の体験ストーリー

頼れるコンサルタントがいたから、前向きな気持ちで再就職できた。

独立起業の経験者が優しくアドバイスしてくれた。

業種から一緒に考えながら、キャリアチェンジに挑んだ。