本文へスキップします。

【全】ヘッダーテキスト
パソナキャリア キャリア支援サービスは、ご在籍企業との契約に基づき、 皆さまの転職・再就職活動をご支援いたします。
【お知らせ:詳細】転進事例紹介

43歳 男性
再就職先:建設機械製造業(品質保証) 

 

求人情報はこまめにチェック。面接は場数を踏むことが自信に繋がる

再就職前

電機機器(品質保証)

再就職後

製造業(品質保証)

  • 活動期間

    3ヵ月

  • 応募社数

    10

  • 面接社数

    7

柔軟に適応する姿勢で応募、チャンスは逃がさない

就職活動の第一の条件として、自分に何が出来るのか、今までの経験で何か活かせるのかを考え、できれば前職での経験を活かせる職種で募集があれば「よし」としました。
幸いにも、製造業であればどの会社にも存在する品質保証を経験しており、実際「品質管理」の経験者の募集は意外に多くありました。
もう一つは前記とはまったく正反対なのですが、「とにかくどこかに入社しよう」という心構えでした。
年齢もあり、希望を押し通そうとしても無理があるだろうと考えていましたから、自分をその会社に適応させていこうというくらいのつもりでいたのです。
そして、チャンスを逸しないように職安の情報、求人チラシ、インターネット求人サイトは常にチェックするよう心掛けました。

面接は回を重ねるごとに自信がつく

7度の会社訪問で面接慣れしてきたことが功を奏しました。大体面接で聞かれることは同じようなことが多く、回を重ねるごとに自信を持って答えることができるようになったのは大変なプラスだったと思います。結果的に、第一希望だった今の企業での面接はスムーズに対応できました。再就職活動では、パソナのコンサルタントの方とのコミュニケーションはとても大切です。決してまかせっきりではなく、自分の希望・目標をハッキリ伝えることが必要だと思います。そしてこまめにプラザに足を運ぶことをお勧めいたします。

場数を踏んだこともあり、第一希望だった今の会社の面接ではスムーズに対応できました