本文へスキップします。

【全】ヘッダーテキスト
パソナキャリア キャリア支援サービスは、ご在籍企業との契約に基づき、 皆さまの転職・再就職活動をご支援いたします。
【お知らせ:詳細】転進事例紹介

61歳 女性
再就職先:医薬品(プロダクトマネージャー)

 

やりがいを求めて再チャレンジ!部長職へ(再利用決定)

再就職前

医薬品製造(マーケティング)

再就職後

医薬品(プロダクトマネージャー)

  • 活動期間

    12ヵ月

  • 応募社数

    22

  • 面接社数

    2


一度は就職したものの、やりたい仕事にこだわりたい気持ちになった


私の場合は一旦就職したものの離職し再利用しましたので、必ずしも好事例とは言えないかも知れませんが、やりたい事にこだわって再就職を実現できたことをお伝えしたいと思います。
前職で長年マーケティングに関わってきましたので最大限経験を活かしたいと思っていました。幸い求人はあり応募も沢山しましたが、年齢の壁でなかなか面接に進めません。
そうこうしている間に活動も長引きましたので就職する事を優先し、薬剤師資格を活かして調剤薬局へ就職しました。
ところが働いてみるとやはり物足りず前職への思いが強くなり再チャレンジを決意しました。

一度目(調剤薬局)⇒再利用でマーケティング職へ


以前お世話になったコンサルタントへ連絡すると私の気持ちを汲んで下さり、長丁場になることは覚悟の上で活動再開となりました。
しばらく応募しては落ちる日が続きましたが、やると決めたからには気持ちはぶれませんでした。
不思議と転機は突然訪れるもので、コンサルタントから提示された国内中堅製薬会社のマーケティング職に応募した所、それまでの困難が嘘のようにトントン拍子に進みプロダクトマネージャーとして内定しました。ご縁というのは本当にあるのですね。
再就職時は61歳でしたが現在は64歳。部長職に昇格し、日本全国を飛び回る、忙しくも充実した日々を過ごしています。
やりたい仕事にこだわって良かったと思いますが、これも一旦就職してみたから判ったことなのかも知れません。

部長職に昇格し、日本全国を飛び回る忙しく充実した日々を過ごしています。