本文へスキップします。

【全】ヘッダーテキスト
パソナキャリア キャリア支援サービスは、ご在籍企業との契約に基づき、 皆さまの転職・再就職活動をご支援いたします。
【お知らせ:詳細】転進事例紹介

44歳 男性
再就職先:輸送用機器(商品開発)

 

経験を活かして、異業界を希望しました

再就職前

半導体(生産技術・プロセスエンジニア)

再就職後

輸送用機器(商品開発)

  • 活動期間

    3ヵ月

  • 応募社数

    6

  • 面接社数

    2

出身業界には明るい展望を持てず、異業界を希望

生産技術、工程管理や量産工場の指導など、社内調整のほか顧客調整や不具合対策などを行ってきましたが、前職の業界は景気変動による波が非常に大きいため、あえて異業界を希望しました。
経験をどう活かせるかキャリアの展開についてコンサルタントと相談しながら、条件に合う会社を厳選して応募していきました。
まずは「上場企業で年収確保」が希望で、運輸業や物流倉庫などにも興味を持ちましたが、なかなか書類選考を通過できず、気持ちがへこむ事もありました。
途中で大手ネット通販事業が面接となったことでモチベーションを取り戻しました。

面接でのアピールのコツを掴めたことが結果に繋がりました

その会社の面接では通販の物流拠点の仕事にも関わらず「製造業の工場と同じ」と考えていると事前にコンサルタントから伺い、ものづくり現場・生産技術の経験からの共通点を洗い出し面接練習を行いました。
相手の聞きたいポイントに合わせて自分をアピールするコツがこの面接で掴めたような気がしています。
結果、その会社は不調となりましたが次の面接で大いに役立ちました。
製品の分野は違っても相手から見ればやる事は似ている、全体を見ていたことや不具合調整で得た経験などが応用できると自信が持て、仕事内容の説明にも「イメージ通りです」とはっきり答える事ができ、これで内定を得られたと思っています。

未経験分野でも仕事内容をよく研究し
自信もって答えられた事が決め手でした。