本文へスキップします。

【全】ヘッダーテキスト
パソナキャリア キャリア支援サービスは、ご在籍企業との契約に基づき、 皆さまの転職・再就職活動をご支援いたします。
【お知らせ:詳細】転進事例紹介

57歳 男性
再就職先:社会福祉NPO法人(事務局長)

 

一般企業と比較するもNPOの内容を知るほど気持ちが傾き・・・

再就職前

卸売業(営業統括・CSR)

再就職後

社会福祉NPO法人(事務局長)

  • 活動期間

    2ヵ月

  • 応募社数

    1

  • 面接社数

    1

今からこの年で新たな会社に入っても・・・という気持ちがあった

前職での後半は本部でCSRや教育に関わり、環境/社会貢献/経営品質向上に興味があり、この方向に携わりたいと思っていました。
再就職に当たって、今からこの年で新たな一般企業に入って、仕事を覚え人間関係を築き・・・と考えるとなかなか難しいなと思っていた矢先に、知人からNPO法人の話を聞き興味を持ち、具体的に進めることにしました。
NPOというとボランティアのイメージがありますが事業系というものもあり、事業計画に基づき国や自治体から助成金を頂いて運営するため、企業の観点での経営感覚が求められること、実際の事業内容として福祉に携わる事で、「一度に両方の経験が出来る」と思った事が再就職を決めた理由です。

成功のポイントは早めの人脈活用を勧められたこと

私の意向を伝えた所コンサルタントからは早めの人脈活用を勧められ、お世話になった方々へ退職の挨拶と同時に再就職意思の表明をした事が今回の話のきっかけにもなりました。
再就職先NPO法人は「IT活用による障害のある方の社会参加、就労支援」をミッションとしており、私も現在は障害のある方の為に、就労移行支援、就労継続支援、パソコン講習、日常生活用具の支援などを行なっています。
8名の事務局の責任者として全体運営も行い、就職を目指す障害者の方に講習なども行っています。
前職での教育担当、講師やマネジメント経験が活かされていますし、再就職活動でパソナで学んだ履歴書・職務経歴書の書き方なども実際に役立っています。

調べたり人を辿ったりして歩を進めてみて下さい。
世界が開けます。