本文へスキップします。

【お知らせ:詳細】転進事例紹介

50歳 男性
再就職先:電子部品商社(品質管理)

 

2か月半で、30社の応募をあきらめずに継続。万全の対策を立てて採用を勝ち取りました。

再就職前

ハードディスク開発製造(品質保証)

再就職後

電子部品商社(品質管理)

  • 活動期間

    2.5ヵ月

  • 応募社数

    30

  • 面接社数

    2

応募先企業を深く理解するために、置かれた状況の中で最善を尽くす。

長年培ってきた、品質保証経験、マネジメントスキル、ISO知識、英語力が評価されて再就職できまHPや社長の著書などを読み込んで企業像を深く理解しておいたこと。
その社風に自分の経歴を絡めてアピールするなど、積極的に面接に臨むことができました。
もうひとつは、コンスタントに応募を続けて求人のタイミングを逃さなかったことが大きかったですね。
幸い、ちょうど2年後に退職する品質管理課長の後任候補として採用されました。

年収やアクセスといった条件に加え、心から共感できる企業かがポイント。

現在の会社は、以前のハードディスク業界(製造業)とは少し違った電子部品業界(商社)です。
業界が異なっても、自分の品質保証スキルや経験が生かせるという確信はありました。
ただそれだけではなく、独自の経営戦略で会社を大きくしないという企業姿勢も、入社への重要なポイントになりました。
それも、事前に徹底的にリサーチをしていたからこそ。
「面接は、その会社で働いているようなスタンスで受けるといいですよ」という担当コンサルタントのアドバイスが助けになりました。

絶好のタイミングを逃さないよう、
コンスタントに応募を続けました。

フッターメニュー

ページトップへ

【全】スマホ切替