本文へスキップします。

【お知らせ:詳細】転進事例紹介

54歳 女性
再就職先:官公庁・事務職

 

新しいことにチャレンジする意欲を評価していだき、再就職が決まりました。

再就職前

半導体・技術職

再就職後

官公庁・事務職

  • 活動期間

    5ヵ月

  • 応募社数

    15

  • 面接社数

    5

将来を見据えて新しい仕事にチャレンジしました

長年、集積回路のレイアウト設計やマネジメントを担当していましたが、将来のことを考え、もっと新しい仕事にチャレンジしようと転職を考えました。
就職活動はけっして平坦なものではありませんでしたが、仕事内容や待遇など初心を貫こうと決心し、2社で嘱託員の内定をもらうことができました。
どちらも興味のある仕事でかなり迷ったのですが、最終的に通勤時間が短く、契約年数制限のない今の職場に決定しました。
年収ベースで、若干ですが高かったことも決め手になりました。

何事も誠実に興味を持って取り組むことが大切です

自分の希望条件の中で最低限のものは固持したほうが勤めだしてからも長く続くと思います。
ただし、妥協も必要、どこで納得するのか見極めるのが大切です。
就職活動を通じて必ず自分を活かせる場所があると感じました。
世の中、ある意味「なるようにしかならない」といわれますが、やるべきことを誠実に積み上げていけばかならず誰かの目にとまり、評価していいただける、生きていく場所が用意されると思いました。
何事も興味をもって積極的に取り組むことが大切です。

就職後のことを考えれば自分を活かせる仕事が見えてきます

フッターメニュー

ページトップへ

【全】スマホ切替