本文へスキップします。

【お知らせ:詳細】転進事例紹介

53歳 女性
再就職先:運輸業(航空貨物取扱)

 

すぐに再就職しよう。決意の強さが、新しい仕事を引き寄せました。

再就職前

航空業界(旅客ハンドリング)

再就職後

運輸業(航空貨物取扱)

  • 活動期間

    2ヵ月

  • 応募社数

    5

  • 面接社数

    3

まだ先は長いのでなんとかなる…そんな甘い気持ちを払拭

会社を退職して直ぐにでも仕事に就きたいと思っていたので、応募書類をただちに作成し、可能な求人にはためらうことなくどんどん応募しました。
毎日、良い求人を見逃さないように検索をしていまいたが、「なんとかなるだろう」という甘い気持ちがどこかに残っていたためなかなか結果に結びつかず、不合格通知を受けとる度にけっこう落ち込んでいました。
コンサルタントに「まだ始まったばかり」と励まされたことが、どれほど力になったかしれません。
合格するかどうか分からないのだから、どんな可能性も逃さずに応募できるものはすべて挑戦する!そんな気持ちで頑張りました。
そうして、未経験の職種に思い切って応募することを決意したのです。

熱意とやる気で未経験でも積極的にトライ

以前なら、応募資格に「経験者」と書かれている時点で諦めたと思いますが、要は熱意とやる気!自分が積極的な気持ちを持ち続けられたことが最大の成功要素だと思います。
面接ではマニュアル通りにではなく、自分の言葉で話すことを心がけましたが、合否の分かれ目は、「若い人が多い職場で、仕事の指示も若い人から受けることができるか」との問いかけへの答えにあったと思います。
「年齢ではなく、経験の有無がポイント」、「自分は経験のない新人であることを自覚し、年齢が上だということで相殺できない」と答えました。
シフト勤務であり、覚えることも多く苦労していますが、会社の仲間があたたかく受け入れてくれるので、今は心からヤリガイを実感しています。

合格した後のビジョンを描き、チャンスを確実につかまえました。

フッターメニュー

ページトップへ

【全】スマホ切替