本文へスキップします。

ページタイトル

リテンションプログラム

リテンション・マネジメントに取り組むことで、従業員は安定的かつ長期にわたって社内でキャリア形成を図ることができます。また、企業側は人材の流出に伴う「成長機会ロス」を防ぎ、人材の定着により新たな事業展開、ノウハウを蓄積することができます。パソナキャリアでは、リテンション・マネジメントへの取り組みを考えている企業様に対し、現在の課題をヒアリングさせていただき、より最適なご提案をさせていただきます。

3つの施策をご提供します

3つの施策をご提供します

1.入口対策
面接時の適性検査アセスメントの導入
(面接では見抜けないモチベーション、価値観、資質、適応する環境、思考の傾向、ストレス耐性を見極めます)

 

2.育成研修
入社後研修やアセスメント導入によって人材の定着を図ります。

  • 研修制度設計
  • 階層別研修の実施
  • 適正配置のためのアセスメント導入

3.流出防止策

  • 流出の原因追及、改善策のコンサルティング
  • 流出防止研修(管理職向け、一般社員向け、離職が多い部署向け等カスタマイズで対応可能)
企業にとっての離職による損失

企業にとっての離職による損失

  • 欠員による採用コスト
  • 機会損失・生産性の低下
  • 顧客流出
  • 職場の活力低下
  • 企業機密の流出
  • 社員教育にかかるコスト
  • 新規採用にかかるコスト
  • 採用研修にかかわるオペレーションコスト
紹介動画

良い会社サーベイを通じたリテンション向上

「リテンションが課題であるものの、具体的にどのような施策を導入したら良いか思案している」。
良い会社サーベイでは、従業員満足度がどのような傾向にあるのかを客観的に判定することで、その解決方法を導きます。
社内の部署毎の評価だけではなく、一般的な偏差値を利用した統計調査により、今すべきリテンション策をご提案する事ができます。
す。

「良い会社サーベイ」ご紹介動画

※音声が再生されます。

リテンションプログラムのお問合せはこちら

リテンションプログラムのお問合せはこちら

お電話からのお問合せ

0120-837-0039:00~17:30(土日祝日を除く)

インターネットからのお問合せ

お問合せ窓口